前島式バストアップは肩甲骨外し

2週間でC→Eカップになる方法

番組名:ベストハウス123
整体師の前島敏也が肩甲骨を緩めることでバストアップになるという動画の内容です。 松井絵理奈さんと、にわきみほさんが2週間で前島式のやり方でバストアップしたという効果の口コミの報告と、その場で肩甲骨を指圧するという番組です。 胸を大きくする方法の肩甲骨のほぐし方は下記になります。

  • 脇の下に親指以外の4本の指で深く押す
  • 親指で4本と挟むように、痛みがある部分の小胸筋をほぐす
  • 小胸筋をほぐすことでバストの弾力が取り戻せる

テレビのテロップにも出ましたが胸を大きくする方法は書いてなく、弾力が取り戻せるという言葉を用いてます。 その後に2つめの体操が始まりますが、これもバストアップではなく前島式のおっパイが垂れない方法のストレッチです。 最初に出たアイドル2人はカップ数が増えたとあったのに動画を見返すと趣旨がバラバラのような気がしました。


肩甲骨とは

前島式バストアップの肩甲骨は両肩にある三角形の骨で背中から見ると尖っている部分で、これを緩めるやり方で胸が大きくなるとの口コミです。 肩甲骨はがしともいわれて肩こりに効果があると最近では流行ってます。 両肩を回すとゴリゴリと音がするのは肩甲骨が固まって凝っている為です。 バストアップだけでなくダイエットにも良いと言われ、前島式では色々な方法が動画で公開されています。

前島式バストアップは整体院で体験できる

前島敏也さんは池袋で整体院の店舗を運営していて、そこでおっパイを大きくする施策をしてもらうことができます。 前島式バストアップの料金は、90分×4回で52,000円となっています。 実際にマッサージを行うのは、先生から指導を受けた女性スタッフで本人ではないようです。 胸を大きくするだけでなく痩せるのも同時並行するようで、名前がバスト・スタイルアップコースと呼ばれています。

ベストハウス123の動画で見たのとは全く違うマッサージ方法で、肩甲骨はがしも幾通りも存在するのでしょうか。 2016年現在ですが店舗の「整体&ヨガ教室ニューエイジ」では、前島式バストアップのモニターを2名募集しているようです。

熊田曜子さんも肩甲骨の前島式バストアップに似たことをした

巨乳で有名な熊田曜子さんですが中学生のころはおっパイが小さく悩んでいた時に、偶然見たテレビ番組で腕を回すだけで胸が大きくなるのを知って実践して今に至ったとのことです。 毎日、肩甲骨を意識しながら腕回しを200回欠かさず行うことでJカップにまで胸を大きくするのを成功したようです。 前述の前島式バストアップのやり方で肩甲骨の口コミが出ましたが、この効果の是非が検索しても分からなく、似たような体験を持っていたのが熊田曜子さんでした。

アメリカや中国のサイト動画を探しても肩甲骨でバストアップする方法という風変わりな話は見つかりません。 熊田曜子さんは、胸が大きくなる成長期に運動したので効果があっただけで、口コミでも前島式バストアップのやり方がそれほど効果があるとは思えません。 肩甲骨はがしという言葉が美容業界で新語として流行していて、便乗したような怪しさは拭いきれません。 自宅で無料で出来るエクササイズで肩を回すだけなので薬と違い副作用もないので、1ヵ月ほど試してみて、おっパイを大きくする結果が出なければ前島式バストアップを辞めるのが良いでしょう。


アイドルのバストアップは本当は手術?

前田敦子さん、熊田曜子さん、胸を大きくする方法をテレビで答えていますが、尤もらしいことを言っていて本当は禁断の豊胸手術か注入だという可能性もあります。 本当は効果がない前島式バストアップや豆乳も、グラビアアイドルの豊胸手術の隠れ蓑になり得るので、詮索されないように自分からメジャーな方法を口にしたという見方もあります。 芸能人がこれで胸を大きくしましたというと真似てみたい気持ちは分かりますが、若干の嘘臭さも見え隠れします。


 胸おっパイを大きくする方法


このページの先頭へ